これヤバい速報

雑学系おもしろ情報のまとめサイトです。

史上最速の快挙!白鵬の通算1000勝達成に称賛の声があがっている

   


平成の大横綱「白鵬」

第69代横綱白鵬翔は、モンゴル国ウランバートルの出身で、宮城野部屋所属、大相撲界をひっぱる自他共に認める第一人者

15歳で来日。01年春場所初土俵。04年初場所新十両。同年夏場所、昭和以降では4番目の若さとなる19歳1カ月で新入幕。

その後も順調に昇進

2006年3月に大関昇進。同年夏場所、歴代4位の21歳4カ月で初優勝。2007年5月第69代横綱に昇進。

2016年7月場所終了時点での優勝回数37回、うち全勝優勝12回、年間最多勝9回、横綱勝ち星709勝、幕内勝ち星903勝はすべて歴代1位で、平成の大横綱にふさわしい成績を残しています。

圧倒的な成績です!

そんな白鵬が通算1000勝を達成!

福岡国際センターで15日に行われた大相撲九州場所3日目で、白鵬が千代の富士、魁皇に続いて史上3人目となる通算1000勝に届いた。

偉業を達成した大横綱は「ありがとうございます。最高です。いい緊張感で臨めました」と笑顔。

2001年春場所初土俵。翌夏場所に序ノ口で1勝目を挙げて以来15年半、所要93場所の史上最速ペースで白星を積み上げた。

既に優勝37回は歴代1位の白鵬。魁皇が持つ通算最多の1047勝の更新も間近だ。

偉業達成に多くの祝福・称賛の声

「とてつもない数字。丈夫でないとできない数字だ。先場所こそ休場したが、ここまでケガなく横綱も10年、務めている。そこがすごい。本場所だけでなく、責任感を持って横綱を務めている」と称賛した。

通算勝利数歴代1位の記録を保持しています!

「長く相撲を取っただけの自分とは全然(価値が)違う。地位も年齢も違うし、比べられない。(名前が出るだけで)申し訳ないぐらいです」と謙虚な言葉をつかいながら、白鵬の偉業をたたえていた。

さらに芸能界からも

白鵬関と以前から交友があるようです!

相撲を中継するテレビ画面の写真を添え、ほぼリアルタイムで「おめでとうございます!!!嬉しい!!」と自分のことのように喜んだ。

Twitterでも多くの祝福・称賛の声

そして白鵬関1000勝おめでとうございます!
さすがの一言に尽きるw
本当に名横綱だと思います
これからも頑張ってください

 - Uncategorized

×