これヤバい速報

雑学系おもしろ情報のまとめサイトです。

費用は5億円!東京を再現した模型の完成度がハンパじゃない

   


世界からの注目度が高くなる東京

2020年に控えた東京五輪。今年はリオで開催というオリンピックイヤーとあって、4年後に向けてカウントダウンが始まろうとしている

そんな東京を再現した模型がハンパじゃないんです

森ビル(東京)の“究極”のジオラマともいえる東京の街並みを1千分の1に収縮した模型が注目されている

ものすごいよくできた東京やニューヨークのジオラマみたいなやつで、現在も日々アップデートしているらしい

通常は非公開の施設ですが、年に数回、街づくりに関する親子体験学習プログラム「ヒルズ街育プロジェクト」において、特別公開しています

非常に精巧に出来ている

高層ビルだけでなくあらゆる雑居ビルも、外見を含め精巧に作られてるのが分かる

目をこらしてみると、小さな民家一軒一軒には窓や扉が設けられ、その作業の細かさにはため息がもれるばかり

地形の傾斜具合も再現されているようですし、本当に都市を作っちゃったんですね

2027年までに予定されている再開発が終わった渋谷が先行してつくられている

なんと費用は5億円!!

建物を一つ一つ手作り

建物は、まずスタイロフォームという材料を専用のカッターで切り出して、形を作る

 - Uncategorized

×