これヤバい速報

雑学系おもしろ情報のまとめサイトです。

【名探偵コナン】コナンがバーロー超人だった件

   


数々の事件で超人的な能力を発揮するコナン

阿笠博士のアイテムで事件を解決する事が多いコナンだが、
コナン自身の能力も高く、たびたびその超人的能力を発揮する。

幼馴染である毛利蘭が事件に巻き込まれ、危機的状況に陥った時、
コナンは「蘭ーーーーーーーっっ!!」と叫び、リミッターを解除することで身体能力を極限まで解放させる事ができる。

しかし、1年に一度しか使えないので、次の年の映画まで待つ必要がある。

コナンの能力の数々!

絶対音感を持ち合わせるコナンは、アイドリング音とエンジン音を聞いただけで車の車種を判別することができる!

自分の身長の二倍ほどの柵を飛び越えるコナン。

それを軽々飛び越えるコナンはすごい。

名探偵コナンの8代目オープニングテーマ「恋はスリル、ショック、サスペンス」にて、無表情でパラパラを披露したコナン。

そのパラパラは見るものを魅了し、腹筋を崩壊させる。

原作初期は「バーロ」「バーロォ」であったが、
アニメの「バーロー」が一般化し、原作でも「バーロー」とされるようになった。

お客さんの注文したものに疑問を抱くコナン

コナンの前では好きなものも食べられない!

小学生に尾行されるので、お店でモーニングセットではなくサンドイッチを注文するときは注意しよう。

東京スカイツリーから転落しかける蘭を助ける

かなり距離があるにもかかわらず、人がいることに気がつき、蘭の手の形を鮮明に記憶していたコナン。

コナンの観察力は並はずれている。

次元に東京スカイツリーの窓を割らせ、そこから飛び降り、ロープを巻き付けるコナン。

小学生が飛び降りて、助けに来たら驚きのはずだが、蘭はコナンに平然とお礼を言う。

いろいろおかしい

ハワイの別荘で親父から色んな技術を教わっている

優作から射撃を教わるコナン。

他にも乗り物の操縦の仕方や知識をハワイで親父から習った。ハワイは万能である。

行く所で毎回事件が起こる

コナンが行く所では毎回で事件が起こる。
小五郎といる時にも事件が起こるので、小五郎が死神と思われていたが、原因は確実にコナンである。

すっかり死神として定着する。

まる見え!なぜかバレない!

ネクタイの裏についているダイヤルを調節して、変幻自在に声色をかえることができるアイテム。右側のダイヤルで音程、左側のダイヤルで音量を調節する。小五郎の声は59番

なにがなんでも隠れる気は無い

たまに正体がバレる

たびたび蘭に正体がバレそうになるが、何とか誤魔化すコナン。

服部を麻酔で眠らせ事件を解明させるが、
麻酔が途中で切れ、服部の優れた洞察力で正体がバレる。

乗り物を乗りこなす

 - Uncategorized

×