これヤバい速報

雑学系おもしろ情報のまとめサイトです。

【まるで絵画?】顕微鏡で見たカクテルがアート過ぎる件【芸術】

   


白ワイン

ワイン(英: wine)とは、主としてブドウの果汁を発酵させたアルコール飲料である。
葡萄酒(ぶどうしゅ)。
通常、単に「ワイン」と呼ばれる場合には他の果汁を主原料とするものは含まない。
日本の酒税法では「果実酒」に分類されている。
主に無色に近い色調から(時に緑がかった)黄色みを帯びたワインを白ワインと呼ぶ。
白ブドウなど主に色の薄い果皮のブドウを原料とし、発酵には果汁のみを使用する。
酸味の強い物は、一般的に魚料理に合うとされる。
白ワインは、料理と合わせる辛口からデザートワインにする極甘口まで甘さに幅がある。

ジントニック

ジン・トニック (Gin and Tonic) とは、ジンベースのカクテルである。
熱帯植民地に働くイギリス人達の健康飲料としてトニックウォーターが飲まれていたが、それをジンと混ぜたところ大変好評で、第二次世界大戦後に世界中に広まった。
現在のスタンダードカクテルの一つ。

ブラックルシアン

ブラック・ルシアン (Black russian) とは、冷たいタイプのロングドリンクに分類される、ウォッカをベースとしたカクテルである。
氷を入れたオールド・ファッションド・グラスにウォッカを注ぎ、そこにコーヒー・リキュールを注いでステアすれば完成である。

マルガリータ

マルガリータ(Margarita)とは、テキーラをベースとするカクテルである。
マルガリータはスペイン語の女性人名である。元々の語源は、ギリシャ語の margarite (真珠)から。
このカクテルにマルガリータの名が付けられた由来には、何種類かが挙げられている。
・1949年にロサンゼルスのバーテンダー、ジャン・デュレッサーが考案し、コンテストで3位に入選した。
ジャンの若き日の恋人マルガリータが、亡くなったのを偲んでつけられたと言われている。
・どんな酒も塩をなめながら飲むガールフレンドのために、1936年にメキシコのホテルのバーテンダーが作り、ガールフレンドの名前をとって名付けた。

ウォッカ

ウォッカ(ロシア語: водка ヴォートカ;ポーランド語: wódka ヴートカ;ウクライナ語: горілка ホリールカ)は、ロシアやポーランド、ウクライナなど東欧・旧ソ連圏で製造されている蒸留酒。
日本の酒税法上はスピリッツに分類される。
大麦、小麦、ライ麦、ジャガイモなど穀物を原材料とし、蒸留後、白樺の炭で濾過して作る。
このため、一般に無味無臭無色である。
、アルコール度数98%のウォッカも存在していたが現在は作られていない(96%のスピリタスウォッカは現在も販売中)。

アイリッシュ・ペールエール

エール(ビール)の一種。
エール(英: Ale)は、ビールの一種。上面発酵で醸造される。
大麦麦芽を使用し、酵母を常温で短期間で発酵させ、複雑な香りと深いコク、フルーティーな味を生み出したビールのスタイルである。
エールのほとんどは、ホップを使用して苦味と香りを与えて麦芽の甘味とバランスを取り、ビールを保護する。
ビールの他のスタイルはラガーであり、下面発酵である。
エールは、イギリス、アイルランド、ベルギー、ドイツ、カナダ東部の州、およびアメリカ合衆国の地ビールで一般的である。
ペール・エール (Pale ale) は、淡い色の大麦麦芽を使用して醸造する。

オートミール・スタウト

スタウト(stout)は、ビールのスタイルの一つで、黒くなるまでローストした大麦(モルトとは限らない)を使用し、上面発酵によって醸造されるものを指す。
日本におけるビールの分類では「濃色の麦芽を原料の一部に用い、色が濃く、香味の特に強いビール」のことで「ビールの表示に関する公正競争規約・第4条」によって定義されている。
オートミール・スタウトはスウィート・スタウトの一種で、原料としてオート麦を加えたもの。
一時は全く廃れていたが、`80年代に入って、イギリス・ヨークシャーのサミュエル・スミス醸造所によって復活させられ、現在はアメリカのマイクロ・ブルワリーでも造られている。

シャンパン

シャンパン 、 シャンパーニュ(Champagne)とは、フランスのシャンパーニュ地方特産の発泡ワインである。
三鞭酒は香港・上海の旧式の当て字。
明治初年、日本で三変酒とも呼ばれた。(西国立志編より)。
ドン・ペリニヨン神父が確立したと伝えられる瓶内二次発酵と、アッサンブラージュと呼ばれる様々な原酒のブレンド、ティラージュおよびドサージュと呼ばれるシロップの添加に大きな特徴がある。

ピニャコラーダ

ピニャ・コラーダ(Piña Colada)はカクテルの1種。
ラムをベースに、パイナップルジュースとココナッツミルクを砕いた氷と一緒にシェイクして作るロングドリンク。
黄白色で甘みが強い。
Piña Coladaは、スペイン語で「うらごししたパイナップル」の意味。
材料として、パイナップルの果肉をよくすりつぶし、裏漉ししたジュースを材料とすることに由来する。

テキーラ

テキーラ (Tequila) とは、メキシコ国内のハリスコ州とその周辺で、アガベ・テキラーナ・ウェーバー・ブルー (Agave Tequilana Weber, Blue) (略称:アガベ/アガヴェ)と呼ばれる竜舌蘭 (Agave) から造られる蒸留酒である。
メキシコ産であることから、サボテンが原料と誤解されるが、竜舌蘭とサボテンは異なる植物である。
ウイスキーのようにそのまま飲まれるほか、カクテル等の材料にも使われる。
産地ではそのまま飲まれることが多く、高いアルコール度数から喉を守るために食塩を舐めライムを口へ絞りながら楽しむのが正統な飲み方とされる。

 - Uncategorized

×