これヤバい速報

雑学系おもしろ情報のまとめサイトです。

2015年「おもしろい!」と絶賛されまくったマンガまとめ

   


今年、「笑って泣ける」と大絶賛!

東村 アキコ (著)
集英社から、2015年、最終巻が発売された。

「ただのオモシロ自伝じゃない。なんでこんなに泣けるんだろう」

作者自身がモデルになってる自伝的なストーリー。

“かくかくしかじか”には共感ポイントしかなくて水みたいにするする入ってきたけど、特に東村アキコを抱きしめたくなったカットがココ。
マンガにしてくれてありがとう。 pic.twitter.com/GfeVuYtfrY

美大への進学を希望する女子高生が主人公

東村アキコ先生の『かくかくしかじか』、超熱いし作品自体が原稿王子botみたいなとこあるのでおすすめです。最終巻Amazonでも売ってなくて早く読みたい… pic.twitter.com/aVvHeBgNI7

この「絵の先生」が、とにかく強烈!

【あらすじ】
美大受験で知り合った「先生」との交流を通して、地方女子のリアルな青春と、絵や漫画を極めることへの覚悟を学んでいく成長物語

かくかくしかじかをさっき全部読破したのですが胸が熱くなることって本当にあるんですね。

先生ぇぇええ(´Д` )泣 pic.twitter.com/C7IZzjHRlm

今年、文化庁メディア芸術祭のマンガ部門の大賞に選ばれた

過去には、「バガボンド」とか「ジョジョ」とかも選ばれてる。

書店員が選ぶ『マンガ大賞 2015』の大賞を受賞

過去には、「ちはやふる」とか「テルマエ・ロマエ」が受賞。
いまのところ、この2つをダブル受賞してるのは「かくかくしかじか」だけ。

こちらは、とにかくアイデアがおもしろい。

【あらすじ】
「古典的RPG世界でクッキングパパをやってみた」という感じ

どゆこと?w

ダンジョン飯 面白い pic.twitter.com/7eHcAZnbmS

RPGゲームの世界観かと思いきや。

そういえばお兄さんがダンジョン飯がどうとか言ってた pic.twitter.com/Yo64GQ0Mor

それをどうやって食べるかという内容。

RPGの世界を活かしたアイデア、それがちゃんとグルメ・笑いにつながっているところに本当に感心します

「世界観が完璧。読んでも何の足しにもならないという傑作」

空想の生き物をガチ料理したらどうなるか
って辺りの発想は天才の発想やな

そういう意味では空想科学読本の料理版って感じやね(≧∇≦)
ダンジョン飯 pic.twitter.com/roLHgqPQyu

設定がこまかい。

ハマる人は、とにかくハマるやつ!

【あらすじ】
オタク同士の不器用な恋愛を描いたラブコメディ

隠れ腐女子のOL×重度のゲームオタクのイケメン
というカップル。

ヲタクに恋は難しい読んで悶えてる
くっそ萌える無理 pic.twitter.com/BvNNIFaY5p

pixivというイラスト投稿SNSで人気になって書籍化。

後輩が勧めてた「ヲタクに恋は難しい」が面白すぎてpixivのオリジナル漫画漁り出したら「あっくんと彼女」っていう漫画もめちゃくちゃ面白くて幸せ。
ヲタクに…の方はこのコマが衝撃的過ぎた。セラムンは神ですよね pic.twitter.com/A5UOgLdH0M

ヲタクならではの残念ネタや、あるあるネタが読みたい方にお勧め

ヲタクという設定なだけで、ほっこり幸せになれる恋愛マンガ

このシーン好きっす╭( ・ㅂ・)و グッ !

〜ヲタクに恋は難しい〜(pixiv) pic.twitter.com/AAx68NXVnI

 - Uncategorized

×